代替品調査サービス

HOME  >  代替品調査サービス

代替品調査サービス

部品知識豊富なソーシングエンジニアがJ-Chipナレッジ(代替品DB、代替品調査規程)を活用しながら

 (1)EOL対策
 (2)BCP(Business continuity planning)対策
 (3)標準化

等のお客様の用途に合った代替候補品を調査いたします。
例えば、EOL対策の代替品は「仕様互換性」を重視しながら既存取引メーカから、BCPの代替品は「生産地」を分けて、
標準化の代替品は「トレンド」を重視、といった調査が可能です。
大手セットメーカ30社以上、約2.5万点の代替品調査実績があります。

★数多くのお客様実績、ナレッジに基づいて、多くの会社が採用する(≒業界標準)代替品/推奨部品を提案いたします。
★新サービス(月額サービス)では、提案する代替品に対して採用社数情報提供を追加しました。

部品検索

約20万点の部品情報からEOL情報・代替品情報をお探しいただけます。

※検索できない場合は、部品品番の末尾を削除すると検索できる場合がございます。
例)2SA1234TR-AZ ⇒ 2SA1234

一括調査/個別調査依頼

BOM等部品リスト全体の一括調査や部品検索でヒットしない部品の個別調査・代替品調査などの個別見積をいたします。

※代替品調査など少数スポットでの作業につきましても、部品点数は1部品から対応いたしております。

※実施可能作業)EOL調査・代替品調査・データクレンジング等