EOL調査サービス

HOME  >  EOL調査サービス

EOL調査サービス

お客様の調達リストをお預かりし、部品知識豊富なシルバーエンジニアが定期的/継続的に
部品メーカのカタログと照合することにより、近い将来EOLになる部品を早期発見し、
お客様のEOL対策業務時間の確保と短縮、及びロスコストの削減に貢献いたします。

EOL調査業務は「廃棄ロス削減」「生産維持」の為に必要業務ですが、J-Chipでは膨大かつ
煩雑な業務を専門性を持ったスタッフが厳格な作業品質管理と納期管理のもと、確実にこなしていきます。
大手セットメーカ40社以上へのサービス実績があり、お客様から合計20万点以上のデータをお預かりし、
毎月2万点以上調査しています。

★お客様部品一点一点を調査することで、HIT率は基本的に100%、また最新の状態で提供が可能です。
★工場化された当社サービス体制を活用いただくことで、安定した品質と納期遵守率100%で納品をいたします。
★新サービス(月額サービス)では、EOL・カタログ落ち部品に対して採用社数情報提供を追加しました。

部品検索

約20万点の部品情報からEOL情報・代替品情報をお探しいただけます。

※検索できない場合は、部品品番の末尾を削除すると検索できる場合がございます。
例)2SA1234TR-AZ ⇒ 2SA1234

一括調査/個別調査依頼

BOM等部品リスト全体の一括調査や部品検索でヒットしない部品の個別調査・代替品調査などの個別見積をいたします。

※代替品調査など少数スポットでの作業につきましても、部品点数は1部品から対応いたしております。

※実施可能作業)EOL調査・代替品調査・データクレンジング等