データクレンジング

HOME  >  データクレンジング

データクレンジング


部品データベースやPLMシステム導入において必要となる膨大な部品情報の収集、
データの正規化、SPECデータの作成を支援いたします。
型名/メーカ名/部品分類が正規化できていないと、部品を特定できない、重複部品が洗い出しできない、
横断的な分析に活用できない等々の問題が起こります。
データクレンンジングによって部品情報を正規化することが、部品情報管理/分析の上で必要です。

 ★お客様部品の環境(データの誤記等)や特性(サフィックス形態等)を理解し、部品専門家として作業を行います。
 ★蓄積された情報/ナレッジを参照/チェックにて活用し(作業の効率化)、短納期/LOWCOSTにサービスを提供します。

部品検索

約20万点の部品情報からEOL情報・代替品情報をお探しいただけます。

※検索できない場合は、部品品番の末尾を削除すると検索できる場合がございます。
例)2SA1234TR-AZ ⇒ 2SA1234

一括調査/個別調査依頼

BOM等部品リスト全体の一括調査や部品検索でヒットしない部品の個別調査・代替品調査などの個別見積をいたします。

※代替品調査など少数スポットでの作業につきましても、部品点数は1部品から対応いたしております。

※実施可能作業)EOL調査・代替品調査・データクレンジング等